ご挨拶

 

税理士法人 とりやま財産経営は、昭和61年に創業し、“あなたの立場で最適なアドバイス” “安い・早い・正確に・感じよく” “あなたと運命共同体” “ワンストップで何でもご相談を” “税理士業・不動産業はサービス業” というスローガンのもと、「体当たり精神」でお客様のご要望・問題解決に務めてきました。

いわば、お客様に鍛えられて一緒に成長させていただいてきたといえます。

 

この間、日本経済は大きく変動し、様々な天災も経験しました。私共のお客様も大変大きな影響を受けてきました。とりやま財産経営は、いち早く変化に対応することで、お客様の規範になるべく、絶えず舵を切ってきたつもりです。

 

机上の空論などいらない。選択と集中を図る。実質主義の経営によりたどり着いたのが今の税理士業・行政書士業・社会保険労務士業と不動産賃貸業です。いわば車の両輪経営です。

 

令和元年5月7日、税理士法人 鳥山会計は税理士法人 とりやま財産経営に商号変更し、顧問先の皆様の財産を守り、増やし、経営の拡大向上のコンサル・アドバイスをする法人になりました。また、鳥山昌悟(税理士・公認会計士)を代表とする税理士法人 鳥山会計を埼玉県志木市で本店にして設立し、池袋・横浜・川越をカバーする地域のオンリーワン事務所になるべく努力します。

 

最終的には“お客様と一生づきあい” をテーマに、経営から資産運用、相続まで一貫して自分のこととして親身になったアドバイスができる とりやま財産経営グループになるように職員一同、一丸となって全力を尽くしていく所存ですので、今後とも尚一層のご支援・ご鞭撻をお願い申し上げます。

 

税理士法人 とりやま財産経営 代表

鳥山昌則

New! 最新プロジェクトのお知らせ

 

「小口不動産投資で第2の年金と都心で財産を作りませんか?」

 

ご無沙汰しております。“本業税理士、ギガ大家”の鳥山昌則です。

インフレ時代の投資の王道 不動産投資で集大成ともいえるビジネスを開発しました。

ご縁のある皆様に特別縁故として募集させていただきます。

 

1.300万単位の現金があれば誰でもOK

2.東京23区内 徒歩8分以内の戸建て(物件が少なくなってきたので少し対象を広くしました)

3.7,000万円位を22人くらいの共有で取得(1人が多数口申し込みもOK

4.鳥山も必ず加わる。(グループ会社)

5.小さいながら都心で所有権を持てる。(キャピタルゲインも狙える)登記識別情報(権利証)がでる。

6.旅館業の取得によりインバウンド需要をとりこむ(365日営業できます)

7.運営全て任せきり、鳥山グループで8%保証(1年ごと更新)手取り6%(6年間は節税をプラスで7%)

8.共有持分の売却取得等は鳥山グループで調整するため安心(入札で高値落札又は60%以上で買いとり保証)

9.消費税還付、所得税等の節税により還付が受けられる。

10.相続税、贈与税の評価80%引(現金300万を60万に代えて複数人へ無税で贈与)

 

                                                           令和65月吉日

税理士法人 とりやま財産経営内 都心ホテル300万プロジェクト

実行委員会 会長 鳥山昌則

03(6912)8828 / 090(3229)7423

toriyama@toriyama-k.jp

 

 

セミナー資料等はこちら 

 

 

最新セミナーのご案内

 

代表鳥山の登壇するセミナー案内

 

No.1 【新宿5~6月開催】

株式会社B&Bエステート主催 

「総投資額180億の税理士大家、鳥山昌則氏 ついに民泊に進出!」

 

会場 東京都新宿区西新宿7-2-4新宿喜楓ビル 5F ROOM C

 

日程 2024年 5月19日(日) 13:00~17:00 (12:40 開場) 

    ※上記日程は終了しました

 

       2024年 6月 8日(土) 13:00~17:00 (12:40 開場)

    ※上記日程は終了しました

 

        2024年 6月29日(土) 13:00~17:00 (12:40 開場)

    詳細・申込はこちら

 

No.2 【名古屋6月開催】

大家さん学びの会 第10回全国大会(20周年記念)in名古屋 スペシャルセミナー

「幾多の失敗の末にたどり着いた確信とは?」

 

会場 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 ウインクあいち会議室1203

 

日程 2024年 6月22日(土) 10:00~18:00 (鳥山講演16:20~)

        詳細・申込はこちら

 

 

他、順次掲載予定!! 

究極の不動産投資法公開! 税理士大家サイトのご紹介

 

税理士法人 とりやま財産経営では、究極の不動産投資法の公開をメインにした、税理士大家サイトを運営しています。

 

節税賃貸不動産による財産作りの勧めや節税不動産投資の方法など、最新の幅広いトッピクスをご紹介しています。

 

節税・不動産投資・節税不動産などのキーワードが気になる方は、ぜひアクセスしてみてください。

 

 

 

とりやま財産経営のニュースサイト公開

 

税理士法人 とりやま財産経営が運営する、税金・経営・資産運用・不動産など多岐にわたる最新情報を配信するサイト、Toriyama Newsがオープンしました。個人・法人を問わない役立ち情報満載の当サイトをご活用ください。

 

 

 

  


目標は300億!? 投資額165億の税理士大家が描く「今後の戦略」

 

楽待不動産投資新聞に、税理士法人 とりやま財産経営代表 鳥山昌則のインタビューが掲載されました。

 

【目標は300億!? 投資額165億の税理士大家が描く「今後の戦略」】

「売ったり買ったりの新陳代謝をしながら、建て替えていくのが基本」と話す鳥山昌則が、ここ3年間の資産形成や今後の展望を語る。

 

●楽待新聞 会員限定ページ

https://www.rakumachi.jp/news/video/308326

 

※上記は会員限定のページになります。

非会員の場合は以下のリンクから視聴いただけます。

https://bcove.video/40fQYkJ

 

 

税務調査対策 お任せ下さい

 

税理士法人 とりやま財産経営は税務調査対策に注力しています。

 

代表の鳥山昌則は税理士人生38年で約800件の税務調査の立会経験を持ち、税務調査される側(納税者)の立場から誰もが苦しむ税務調査を一緒に乗り切ってきました。

 

 今般、税務署を退職したベテラン元税務署統括官を税理士として事務所に迎え「税務調査専門部門」を作りました。

税務調査をする立場であった者の調べる側の弱みを知っている者が加わることで「納税者を税務調査から守る最強の体制が完成」しました。

 

 税務調査は誰でも選ばれる可能性があります。選ばれない方法もあります。

選ばれてしまっても、税務調査を受けてしまってからでも、まだ間にあいます。当事務所は駆け込み寺的な存在です‼

今後、事例を紹介していきます。

鳥山昌則著書「税務署との交渉術」を参照して下さい。

 

(以下全て税込、実費別途請求)

 相談料:90分当り 33,000円(複雑な場合は55,000円)

 税務調査対策:調査・分析・立案 各110,000円から(複雑な場合は別途見積もり)

           対策実行 330,000円

 税務調査立会料:税理士1人当り1回55,000円(代表立会110,000円)

 成功報酬:対象金額(※)×20%

(※)最大追徴予想税額(附随する地方税、国保税、罰金等の一切含む)×80%-実際の決定税額

【例】予想税額10,000,000円×80%-決定税額5,000,000円=3,000,000円

   3,000,000円×20%=600,000円(税込660,000円) 

 

(税)とりやま財産経営及び(税)鳥山会計の顧問先については上記のうち税務調査対策、立会料に関しましては80%とします。

書面添付をしている顧問先については、30%とします。交通費、宿泊、出張日当は別途発生します。

 

【現在進行中の税務調査事例】

 

1. 東京都内23区内都心税務署

  法人 輸入雑貨卸売業、法人税、消費税、源泉所得税

 

経費の中で会議費、旅費交通費、消耗品費が多く、社長の自宅回りの領収書レシートが多く、また、外国の旅行など個人経費のつけ回しなのではないかと疑われ、800万円近い金額で経費否認として修正申告を迫られている。しかも、社長への役員賞与として“往復ビンタ”をくらいそうな状態で相談あり、税金は約1,500万円

 

<対策>この法人は税務調査の終盤で私の本を読んで憲法16条(請願権)のことが気になって連絡を頂きました。税務署寄り的な行動をする、税理士から私に税理士変更して臨みます。

 

2.  埼玉県内税務署

  個人  士業 所得税 消費税

  売上  簿外の通帳への振込が発覚 4年で700万円

  経費  通信費、消耗品費、交際接待費の金額が異常に多い。商品券やギフトカードが多く、自己使用しているのではと疑われている。

      50%否認されると4年で1,000万円

     

合計1,700万円分が重加算税になると税率が高くなり、全ての税金罰金を合わせると700~800万円の追加税になります。

この方は、領収書、レシートはあるので支払った(配った)相手方と目的をはっきりさせることと、初めての税務調査で十分協力していること、今後当事務所の顧問先となり、適正な申告と納税を行っていくことを担保して、税務署側の譲歩を引き出せるかです。

 

乞う ご期待‼

 

お知らせ 定休日の変更について

 

税理士法人 とりやま財産経営は、原則として土曜・日曜はコロナ対策のため9時から18時まで、祝日を休業とさせていただきます。

ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

 

税理士法人 とりやま財産経営

 

YouTube【とりやま不動産チャンネル】 お役立ち情報が満載!

YouTube【とりやま不動産チャンネル】に、弊社代表 鳥山昌則の動画が多数公開されています。

※2021年1月28日、更新しました。

今後も、多くの動画を配信予定です。

ぜひ、ご覧下さい。

 

※音声が流れますので、ご注意ください。 









弊社代表 鳥山昌則の著書が大好評発売中!ベストセラーに!

 

弊社代表 鳥山昌則の著書

 

「お金の増やし方」(家賃収入11億円の税理士大家がこっそり教えるお金の増やし方 不動産投資・消費税還付・節税・相続対策)

 

が現在、ネット販売でベストセラーになっています!

ぜひご購入ください。

  

「ジュンク堂」、「紀伊国屋書店」、ネット通販でご購入いただけます。

BiZUP 事務所経営Report 弊社代表インタビュー記事掲載

 

BiZUP2020年2月号に弊社代表 鳥山昌則と税理士法人 鳥山会計 代表 鳥山昌悟様のインタビュー記事が掲載されました。

 

ぜひ、ご覧ください(クリック・タップで拡大表示されます)。

 

 

 

インタビュー記事のダウンロードはこちらから。

ファイルが大きい(約8.6M)のでご注意ください。

BiZUP_2020年2月号.pdf
PDFファイル 8.2 MB

BiZUP2月号の表紙です。



弊社代表 鳥山昌則 覚悟の瞬間

鳥山昌則が「覚悟の瞬間」で、自身の経営哲学を語っています。

7分ほどの動画です。ぜひ、ご覧ください。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

090-3229-7423

(税理士法人 とりやま財産経営 代表鳥山昌則 携帯番号) 


お知らせ

 

※スクロールで過去のお知らせをご覧いただくことができます。

2024年4月22日 2024年度のGWのお休みは、カレンダー通りです。

 

2023年4月20日 2023年度のGWのお休みは、カレンダー通りです。

 

2022年4月18日 2022年度のGWのお休みは、カレンダー通りです。

 

2021年12月13日 税理士法人 とりやま財産経営は、2021年12月29日(水)から2022年1月3日(月)までお休みとなります。

         2022年1月4日(火)より通常営業となります。

          よろしくお願いいたします。

 

2021年8月5日 税理士法人 とりやま財産経営は、土曜・日曜・祝日を休業とさせていただきます。

        ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。


2021年4月23日 GWのお休みについて
        新型コロナの影響による確定申告の遅れがあるので、原則的にカレンダー通りですが、担当者によっては出勤します。

2020年12月22日 年末年始のお休みについて
          税理士法人 とりやま財産経営は、2020年12月29日(火)から2021年1月3日(日)までお休みとなります。
          
2021年1月4日(月)より通常営業となります。
          よろしくお願いいたします。

 

2020年10月29日 YouTube【とりやま不動産チャンネル】に、弊社代表 鳥山昌則の動画が公開されています。

投資額165億 年間家賃収入11億円 スーパー大家兼税理士の投資塾』 第一弾

投資額165億 年間家賃収入11億円 スーパー大家兼税理士の投資塾』 第二弾

 

2020年5月7日 税理士法人 とりやま財産経営が運営する、税金・経営・資産運用・不動産など多岐にわたる最新情報を配信するサイト、Toriyama Newsがオープしました。個人・法人を問わない役立ち情報満載の当サイトをご活用ください。  

 

2020年5月7日 新型コロナウィルスの影響により、緊急事態宣言が5月31日まで延長されました。それに伴い、お客様、職員の安全を第一に考え、業務についてはいま暫くの間、テレワーク・在宅勤務、時差出勤を並行して行ってまいります。お客様にはご不便をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

2020年4月17日 弊社のお客様であるT様よりご丁寧なお手紙をいただきました。

 

2020年1月9日 【日経ヴェリタスに鳥山昌則のコメントが掲載されました】

 

日経ヴェリタスに『税制改正 富裕層の負担増の波』という、税制改正大綱の個人の税負担のポイントを特集したページがあります。

昨年12月に公表された2020年度の税制改正大綱は、節税対策が封じられ、富裕層にとって大きな打撃となります。

 

ここで弊社鳥山昌則代表が、「出口戦略」の節税対策をコメントしています。

ぜひ、ご覧ください。

 

日経ヴェリタス 2019年12月29日号 52ページ

 

2019年12月12日 年末年始のお休みについて

          税理士法人 とりやま財産経営は、2019年12月28日(土)から2020年1月5日(日)までお休みとなります。

          2020年1月6日(月)より通常営業となります。

          よろしくお願いいたします。

  

2019年5月7日 税理士法人 とりやま財産経営に商号変更

  

2018年12月26日 税理士法人鳥山会計の年末年始休業日は、2018年12月29日〜2019年1月3日です。

  

2018年12月6日 税理士法人鳥山会計のホームページをリニューアルしました。

 

とりやま財産経営オフィス

池袋本店

 

〒171-0014 東京都豊島区池袋2-65-6 慶愛鳥山ビル 1階

TEL:03-6912-8828

FAX:03-6914-3428

銀座サロン

 

〒104-0061 東京都中央区銀座4-12-1 銀座とりやまビル5F

TEL:03-6228-4580

FAX:03-6228-4508


経営理念

 

1.   あなたの立場で最適なアドバイス ”をモットーに、親身になってアドバイスいたします。

 

2.  小さな不便・疑問・問題・悩み等、何でも相談に乗り、一つ一つ解決することに力を注ぎ、“ 身近な事務所 ”となります。

  (不動産グループ、行政書士、社会保険労務士が在籍しております)

 

3.  お客様への提案を積極的に行い、“ 頼れる存在 ”となります。(税理士が複数名在籍しております)

 

4.  “ 税務・経営のプロ ” としての自覚を持ち、絶えず自己を研鑽し、事務所の質を高めていきます。

 

5.  “ お客様の繁栄が事務所の繁栄 ” です。「一生づきあい運命共同体」の精神で、苦労を分かち合います。

 

6.  税務調査と闘う税理士集団です。「敵を知り己を知る」、百戦錬磨であなたと会社を守ります。

 

7.  相続税を含む “ 資産税に強い ” 会計事務所です。遺言書、家族信託など相続のお手伝いもします。

 

8.  不動産に関することは全てお任せください。(鳥山グループ内で、全て完結します)

 

9.  “ 起業・再建のお手伝い ” を至上命題と捉えて行動します。(金融機関のご紹介もさせていただきます)

 

10. “安い、早い、的確に、そして感じ良く” をモットーにしております。

 

とりやま財産経営の強み

 

代表 鳥山昌則の豊富な不動産投資と税務調査の中で培った、不動産を使った究極の節税商品を開発中です。

 

1. 実績

 

税理士法人 とりやま財産経営が、税理士法人 鳥山会計として昭和61年に創業してからの税務顧問契約数は実に2500件!

お客様のエリアは、東京都を中心に埼玉県、神奈川県、千葉県、群馬県、茨城県、新潟県、長野県他にまで及びます。

複雑で難しいご相談、税務調査の経験も大変豊富ですので、どのようなご相談にも応じることができます。

 

2. とりやまスピリット

 

お客様とは “ 一生づきあい運命共同体 ” ! 

事務所・スタッフ全体がこの姿勢で日々業務に取り組まなければ、お客様の発展・繁栄には貢献できません。

“ お客様の繁栄が鳥山会計の繁栄 ”  鳥山会計は、このスピリッツを掲げ、お客様と苦労を分かち合います。

また実践税理士として自らが経営者を標榜し、不動産賃貸のギガオーナーとしてその経営節税ノウハウを惜しみなく提供しております。

 


3. 豊富なノウハウ

 

税理士法人 とりやま財産経営では、業界でも対応を敬遠しがちな税務調査に対する経験とノウハウがあります。

代表自らが税務調査を受けた経験から、税務調査を受ける側の辛い立場や心境を理解しています。

だからこそ、 “ 闘う税理士 ” として親身に関わり、納得のいく結果を出すために、とことん奮闘します。

 

4. ワンストップサービス

 

税理士法人 とりやま財産経営の守備範囲は非常に広く、税務はもちろん、会計、登記、許可、経営上の問題、借り入れ、助成金等、関係先・提携先を駆使して、ワンストップで対応しています。

また不動産部門も有しているので、お店を探したい、自宅を売りたい、買いたい等にも無料でご相談に応じています。

 


5. 土日も営業

 

税理士法人 とりやま財産経営は、多くの会計事務所が実施していない中、職員の協力のもと、土日も休まず営業をしており、サラリーマン事業家様などから大好評をいただいています。

営業による消費電力の増加には、蛍光灯のLED化推進により節電対応をしています。

※祝祭日、年末年始、お盆は休みです。

6. 相談しやすい

 

“ お客様との信頼関係の第一歩は雰囲気作りから ”  良い雰囲気はお客様のことを考え、事務所全体で取り組まなければ作れません。

弊社スタッフは、低価格の実現やスピーディーな対応はもちろんのこと、お客様目線に立ち、「どうすればお客様に喜んでもらえるのか」「もっと満足いただくにはどうすればよいのか」を真剣に考え日々改善をしています。 


取扱業務

 

税理法人 とりやま財産経営で取り扱っている業務について記載しています。

 

主な取り扱い業務として、財務計算、経営分析・診断・コンサルティング、税務申告と税務代理、事業継承相続対策、商業登記、その他付随業務、危機管理、財務運用プランの提案・助言、経理事務員の教育、実用的商品の開発販売、各種講習会・研修会の開催などがあります。

 

報酬規定

報酬規定

 

税理士法人 とりやま財産経営の税理士報酬規定について記載しています。

 

不動産所得料金表

 

税理士法人 とりやま財産経営の不動産所得料金について記載しています。

 

むさしの相続相談室報酬規定

 

むさしの相続相談室の報酬規定について記載しています。

会社概要

税理士法人 とりやま財産経営会社概要

 

税理士法人 とりやま財産経営の会社概要、沿革等を記載しています。

 

「会社案内」のダウンロードはこちらから↓

 

税理士法人 とりやま財産経営会社案内.pdf
PDFファイル 3.0 MB

オフィス紹介

 

税理士法人 とりやま財産経営のオフィス(池袋本店銀座サロン)をご紹介します。

 

グループ会社

採用情報

税金の基礎知識

 

税金に関する基礎知識(源泉所得税、消費税、固定資産税、印紙税、相続税、法人税、所得税)を、具体的な例をあげて記載しています。 

リンク

 

税理士法人 とりやま財産経営が応援する各社のリンク集です。